本文へスキップ

メディカルアロマの資格は JMAA 日本メディカルアロマテラピー協会 神奈川校へ。メディカルアロマスクールは根拠と実績で完全なサポートをいたします。

日本メディカルアロマテラピー協会 横浜を拠点として、根拠と実績で真のアロマセラピストを育成するアロマテラピースクール/資格はJMAA 神奈川校

日本メディカルアロマテラピー協会 認定アドバイザー講座内容

活動報告写真



●『初級基礎・応用講座』費用:
メディカルアロマテラピー初級基礎講座 受講料: 54,600円(税別) 全4レッスン
メディカルアロマテラピー初級応用講座 受講料: 153,000円(税別) 全10レッスン
計: 225,000円(税込)
各レッスンごとの材料費: 500円(税込)
★理解度、習熟度に合わせ、下記の規定のレシピではなく、お好きなレシピを作ることができます。
これにより、より各種レシピの有効性を実体験していただきます。

一括での場合: 全14レッスン(フォローアップおよび復習講座あり)
JMAA認定『アドバイザー』コース: 『初級基礎+初級応用講座』+特別レッスン+認定試験
【受講費用】 207600円−全テキスト込み(税別) 税込計: 225000円
       各レッスン毎に別途材料費 500円(計7000円が無料)
       全14レッスン後の認定試験
20000円と登録費用 5000円のみ要します。
       JMAAクラウドシステムサイト全機能を無料でご利用いただけます。

協会本部より「自分で処方(レシピ)ができる人」としての
             正式な 認定アドバイザー 資格認定証(A4サイズ)が発行されます。

【JMAA認定】認定アドバイザーとして、上記1)〜8)の講座を開催できるだけでなく、あらゆる種類の講座、セミナー、イベント等、また医療/獣医療従事者は治療として、一般の方はセルフケア手法としてのビジネスとして、サイドビジネスとして、またボランティア活動へもご活躍の範囲を広げていただけます。

特定非営利活動法人として、日本メディカルアロマテラピー協会は、資格ビジネスの営利団体や法人ではありません。よって当協会は入会金・資格更新や維持にかかる年会費は一切ございません
-------------------------------------------------------
≪初級基礎内容≫

【1】 なぜ植物が人間に有効か
■ 精油とは
■ アロマテラピーとは
■ アロマテラピーの注意点
■ アロマテラピーの歴史
■ 精油の選び方
■ 嗅覚への刺激
■ フランスとイギリスの考え方・使い方
■ 精油編の書き方
勉強する精油: イランイラン、ラベンダー・アングスティフォリア
実技で作る物: ルームスプレー

【2】 芳香成分と芳香分子
■ 芳香成分の共通作用
■ パッチテストについて
■ 座標軸から見た芳香分子(有機化学)
■ 皮膚塗布について
■ 芳香分子の経皮吸収について
■ 美容を考えた精油選び
■ ラベンダーの違い
■ 精油を使用するうえでの注意点 
勉強する精油: マンダリン、レモン、ペパーミント、サイプレス
実技で作る物: 自分の肌に最適な化粧水

【3】 アロマテラピーとは植物療法のひとつ
■ 他の植物療法とアロマテラピーの違い
■ 芳香成分の含有率表
■ 感染症とは
■ 抗感染作用のある成分と精油
勉強する精油: ローズウッド、パルマローザ、ゼラニューム・エジプト、ジュニパー
実技で作る物: 家庭での感染症対策バスオイル

【4】 化粧品とは
■ 化粧品の皮膚への働き
■ 脂肪酸について
■ 皮膚の構造
■ 痒み・痛みを鎮静させる薬理成分と精油
■ キャリアオイルとは
■ スキンケアに効果のある薬理成分と精油
■ キャリアオイルの主成分
勉強する精油: ローズ、マジョラム、ラヴィンツァラ、レモングラス
実技で作る物: 自分の肌に必要な美容ジェル
-------------------------------------------------------
≪初級応用内容≫

【5】 調香について(その1)
■ 蒸散度について
■ ホームケアのアロマテラピー対香油
■ 蒸気吸入
■ 肩こりについて
■ 肩こりに効果のある精油
■ むくみに効果のある精油ブレンドを考える
勉強する精油: ウィンターグリーン、ティートリー、カモマイル・ローマン、ユーカリ・レモン
実技で作る物: 肩こり・筋肉痛・関節炎ジェル
 

【6】 精神状態にあった精油
■ リラックス作用のある精油成分
■ 座標軸から判断しにくい精油成分
■ リフレッシュ作用のある精油成分
■ 部屋にあった精油
勉強する精油: ネロリ、シナモンカッシャ、プチグレン、クラリセージ
実技で作る物: 用途にあったルームコロン

【7】 精油の化学植物体内での化学変化
■ 有機化学について
■ 脂肪族、芳香族、テルペン系について
■ 分子量と原子量
■ モノテルペン炭化水素類
勉強する精油: ユーカリ・ラディアタ、ヘリクリサム、ローズマリー・シネオール、バジル
実技で作る物: 足の浮腫・冷え性のためのレシピ
 

【8】 含酸素化合物について
■ アルコール類
■ 酸化物類
■ アルデヒド類
■ 有機酸類
■ ケトン類
■ 香りの精神薬理学
■ フェノール類
■ 自律神経に対する作用
■ エステル類
勉強する精油: ローズマリー・カンファー、オレンジ・ビター、ニアウリCT1、オレンジ・スイート
実技で作る物: 自律神経安定を考えたレシピ

【9】 内分泌系について
■ 免疫系について
■ インフルエンザとは
■ ストレスと免疫
■ インフルエンザのブレンドを考える
■ 内分泌系に作用する精油と成分
■ モノテルペン炭化水素の特殊作用と分子
■ 免疫系に作用する精油と成分
勉強する精油: カモマイル・ジャーマン、コリアンダー、グレープフルーツ、クローブ
実技で作る物: インフルエンザへの効果を考える免疫促進レシピ

【10】 調香について(その2)
■ 香水によく使われる精油
■ アレルギーとは
■ 香水について
■ 皮膚トラブルに効果のある精油と成分
■ 香りに関する用語
■ モノテルペンアルコールの特殊な作用と精油
勉強する精油: サンダルウッド、ジャスミン、シダー、シトロネラ・ジャワ
実技で作る物: 香りだけを楽しむためのレシピ

【11】 沐浴とは
■ 人の体温の日周期リズム
■ 足浴・手浴・サウナ浴
■ 目覚めの入浴
■ 血液循環を高め冷え性を改善するブレンド
■ 部分浴・半身浴
■ エステル・酸化物・特殊作用と分子
勉強する精油: ジンジャー、セージ、タイム・ツヤノール、タナセタム
実技で作る物: 冷え性に効果のあるレシピ

【12】 アロマトリートメント
■ トリートメントオイルのブレンド比率
■ スポーツ後のブレンドオイル
■ トリートメントを行う上での注意点
■ ダイエット用のマッサージオイル
■ スポーツ前のブレンドオイル
■ ケトンの特殊作用と分子
勉強する精油: タラゴン、パチュリー、フランキンセンス、ペルガモット
実技で作る物: マッサージ行う前に使用する前のレシピ

【13】 体質や性質にあった精油の選択
■ 不眠症に対する効果
■ 体質判断法
■ ストレスに対する効果
■ 芳香分子の電気特性と極性による分類
勉強する精油: ミルラ、ユーカリ・グロブルス、ユーカリ・ティベス、ベンゾイン
実技で作る物: 体質にあったレシピ

【14】 精油を取り扱う上での注意
■ 成分分析表の読み方と判断
■ クマリン類
■ 芳香族アルデヒド
■ 有機酸類
■ テルペン系アルデヒド
■ ジテルペンアルコールの特殊作用と分子
■ セスキテルペン系炭化水素
■ 成分別芳香分子含有率表の使い方
■ セスキテルペンアルコール
勉強する精油: ラベンダー・スーパー、ラベンダー・スピカ、ラベンダー・ストエカス、リトセア、ローレル
実技で作る物: お試しになりたい好きなレシピ


メディカルアロマ 資格、横浜スクールサポートも材料も充実 JMAA 日本メディカルアロマテラピー協会 神奈川校

日本メディカルアロマテラピー協会 神奈川校

JMAAクラウドへ
お問い合わせフォーム

TEL 045-367-9429
FAX 045-788-3024